登録建築家
    • サービス内容
    • 建築家の登録基準
    • サービスの流れ
    • アフターサービス
    • ユーザーレビュー
    • よくある質問と回答
  • ザ・ハウスで建てた家
    • 登録建築家
    • マスコミ掲載情報
    若手建築家オーディション
    • 建築家と家を建てるとは
    • オープンハウス情報
    • まじめな家づくりセミナー
    • 家づくり実現度チェック
    • コスト診断
    • 予算診断
    • スケジュール診断
    • 住宅ローン計算
    • 会社概要
    • 店舗のご案内
    • 来店予約・お問合せ
    • スタッフ紹介
    • 個人情報について
    • ザ・ハウスの本
採用特設ページ
ザ・ハウスフェイスブック
関連サイト
ザ・ハウス@ハウスメーカー
ザ・ハウス@工務店
まるわかり注文住宅

手塚貴晴・由比

Takaharu & Yui Tezuka
一級建築士(No.269274)

プロフィール

手塚貴晴
1964年、東京都出身。
武蔵工業大学卒、ペンシルバニア大学大学院卒業。
リチャード・ロジャース・パートナーシップ・ロンドンを経て、1994年に手塚建築企画を手塚由比と共同設立。その後、手塚建築研究所に改称。
武蔵工業大学専任講師。
趣味は自転車・シトロエン2CV・料理。

手塚由比
1969年、神奈川県出身。
武蔵工業大学卒、ロンドン大学バートレット校留学(ロン・ヘロンに師事)。
1994年に、手塚建築企画を手塚貴晴と共同設立。その後、手塚建築研究所に改称。
東洋大学非常勤講師。
趣味はシトロエン2CV・剣道

作品集

ウェブ上の写真は解像度が低いため、是非ザ・ハウスでオリジナルの作品集をご覧ください。

家づくりの考え方

我々の目指すのはじっとしていても気持ちの良い家。
一日中寝転がっているだけで、日曜日どこに出かけなくても構わなくなるぐらいの家を目指しています。

第一に日本の住宅には風通しが不可欠です。
風通しと断熱さえしっかり取れていれば殆どクーラーを使わなくても夏はしのげます。

第二に光や景色を切り取る適切な窓。
プライバシーを保ちつつ精一杯大きく開けられた窓は年月を経ても変わらない部屋の雰囲気をもたらします。

第三にシンプルで使いやすい大きな部屋。
部屋は大きいだけでかなり気持ちの良いものです。 内部の仕切りは簡単にいつでも付け足せます。 構造を工夫して柱を減らし、自由度の高い住宅を作ります。

メッセージ

我々が設計する時、最も大切にするのはご家族の夢です。
「屋根に登って一日過ごしたい。」「お風呂が大好き。」「演奏会を開きたい。」いろいろなご希望を叶えてきました。ご家族の夢を膨らませつつ、住んで楽しい家づくりをします。

建物は所詮ご家族の生活の箱でしかありません。
ご家族の生活に合わせた最適な箱が理想の住宅です。

設計の基本は、構造と窓。
内部は長いご家族の歴史の中で変わっていける自由度が大切です。