ザ・ハウスで建てた家
    • サービス内容
    • 建築家の登録基準
    • サービスの流れ
    • アフターサービス
    • ユーザーレビュー
    • よくある質問と回答
  • ザ・ハウスで建てた家
    • 登録建築家
    • マスコミ掲載情報
    若手建築家オーディション
    • 建築家と家を建てるとは
    • オープンハウス情報
    • まじめな家づくりセミナー
    • 家づくり実現度チェック
    • コスト診断
    • 予算診断
    • スケジュール診断
    • 住宅ローン計算
    • 会社概要
    • 店舗のご案内
    • 来店予約・お問合せ
    • スタッフ紹介
    • 個人情報について
    • ザ・ハウスの本
採用特設ページ
ザ・ハウスフェイスブック
関連サイト
ザ・ハウス@ハウスメーカー
ザ・ハウス@工務店
まるわかり注文住宅

大阪府岸和田市N邸

建築家:二宮俊一郎

せっかく家を建てるなら思い通りの家がほしいと、建築家に依頼することを決心されたNさんは、2003年1月ザ・ハウスに来店されました。Nさんの家に対する思いを受け止め、建築家・二宮俊一郎さんは、話合いを重ねて16案ものプランをつくりながら、Nさん家族が望む最適な形を模索されました。
希望の一つだった「家からだんじり祭りをみられる」住宅は、2004年3月に完成。
今年の「だんじり祭り」を、自宅から見ることを楽しみにされているNさんにお話を伺います。
家を建てようと思った経緯は?

昔から家に対しての願望が強かった私達。結婚して5年間が経っていましたが、なかなか赤ちゃんも授からず「家でも建てて、ゆっくり考えよう」ということになり、土地を探し始めたのがきっかけです。(なんと嬉しいことに、設計が終わりかけた時に妊娠していることが判りました。)
当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

以前から、住宅展示場やオープンハウスなどの見学によく出掛けていました。
土地だけ買うことがまず難しく、最初は建築家に依頼するなんて絶対無理だと思っていました。

一度は工務店で決めかけたのですが、色々なトラブルがあり、こんなことなら、小さくても建築家に依頼し自分達の希望を伝えて、満足いくような一からの家づくりをしたいと考えました。
大阪府岸和田市N邸/二宮俊一郎設計
建築家・二宮俊一郎さんにはどんなご希望をお伝えされたのですか?

具体的にこんな家と言うのではなく、希望を書き出して二宮さんにお見せしました。
岸和田は「だんじり祭り」というのがあり、家の一つ筋向こうの道をだんじりが走ります。
2階からだんじりが見られたらいいなと思い、そちらの方向に窓かバルコニーがほしいと伝えました。他にも2人で料理が出来るようなアイランドキッチンが欲しいなど、希望はたくさん書き出した気がします。
大阪府岸和田市N邸/二宮俊一郎設計 実際に生活していかがでしょうか?

2階の北側が全てガラス張りになっているので、朝から夕方まで「電気いらず!」
とても明るい家になりました。(だんじりも見えそうです。)
二宮さんの細かい配慮のお陰で、思っていたより収納も増え、少ない予算の中で限りなく希望に近づけていただき、感謝しています。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

本当に感謝しています。
ホームページや写真だけで決めるのは難しく、迷っていました。
ザ・ハウスに相談したところ、建築家一人一人の性格や住宅の特徴なども聞くことができ、自分達にピッタリな建築家が見つかるまで担当の方が親身になって色々アドバイスしてくださったので助かりました。
これから建築家と家を建てる方に一言

作風の好みもありますが、やはり建築家の方との相性が重要なポイントだと思います。完成するまでの多くの時間、建築家の方と接していくと思います。
無理や妥協などせずに、本当に自分達にピッタリな建築家の方と出会えると良いと思います。
二宮俊一郎 建築家・二宮俊一郎さん
のインタビュー


はじめにNさんとお話しして、どんなことをお感じになりましたか?

当たり前の事なのですが、非常に若々しさを感じました。
クライアントは30代前半で僕よりも若く、当時は年上のクライアントしか経験がなかったので、余計にそう感じたのかもしれません。
大阪府岸和田市N邸/二宮俊一郎設計
具体的にはどのような形でご要望に応えていったのですか?

当初は「専用住宅」という要望だったのですが、途中から「住宅+紅茶教室」→「住宅+紅茶教室+カフェ」→「住宅+カフェ」→「専用住宅」といった具合に要望自体が変動したために、プランの変更が多くて大変でしたが、楽しく打ち合わせをさせていただきました。
A案から始まって最終的にP案で落ち着き、結果16案もの提案をさせていただきました。


Nさんとのお打ち合わせはいかがでしたか?

2週間に一度のペースで打ち合わせを行いました。
まず最初は、提案に対しての要望を聞く、次の打ち合わせでは、その要望をフィードバックした案を提示する、その次の打ち合わせでは、フィードバックした案に対して要望を聞く・・・と、要望がなくなるまで、数珠繋ぎのように打ち合わせを繰り返していきました。
その都度、新しい提案の図面と必要に応じて模型を製作しました。
大阪府岸和田市N邸/二宮俊一郎設計

写真撮影:平野和司

世代的に近く、非常にフレンドリーにお付き合いができました。夕方からの打ち合わせが多かったのですが、打ち合わせ後は一緒に食事に出かけるのが恒例でした。


これから建築家と家を建てる方に一言

何より、気の合う建築家に巡り逢えることを祈ります。









所在地:大阪府岸和田市
設 計:二宮俊一郎・乾真由美/エヌアールエム
施 工:ヤマトコーポレーション
竣 工:2004年3月
敷地面積:172.05平米(52.14坪)
延床面積:99.77平米(30.23坪)