ザ・ハウスで建てた家
    • サービス内容
    • 建築家の登録基準
    • サービスの流れ
    • アフターサービス
    • ユーザーレビュー
    • よくある質問と回答
  • ザ・ハウスで建てた家
    • 登録建築家
    • マスコミ掲載情報
    若手建築家オーディション
    • 建築家と家を建てるとは
    • オープンハウス情報
    • まじめな家づくりセミナー
    • 家づくり実現度チェック
    • コスト診断
    • 予算診断
    • スケジュール診断
    • 住宅ローン計算
    • 会社概要
    • 店舗のご案内
    • 来店予約・お問合せ
    • スタッフ紹介
    • 個人情報について
    • ザ・ハウスの本
採用特設ページ
ザ・ハウスフェイスブック
関連サイト
ザ・ハウス@ハウスメーカー
ザ・ハウス@工務店
まるわかり注文住宅

千葉県我孫子市Y邸

建築家:黒木 実

「休日には自然の残る環境でゆったり過ごしたい」と、家づくりを思い至ったYさんは、2002年5月ザ・ハウスに来店されました。建築家・黒木 実さんは、Yさんの選ばれた手賀沼を見下ろすその敷地環境を活かし、眺望を楽しめ、またその自然豊かな環境の中で、冬には暖かく夏涼しい快適な住まいとなるよう計画していきました。自然の中で景観を損なうことなくとけ込んで見えるそのお住まいは、2003年11月に完成。
「建築家との家づくり」の過程ひとつひとつがとても楽しい行為だったとおっしゃるYさんにお話を伺いました。
家を建てようと思った経緯は?

結婚して数年が経過し共働きの生活リズムも掴めた頃、このまま家賃を払い続けるのもムダかと思い、当初中古マンションをいくつか見て回りました。
それがきっかけで自分達がどう暮らしたいかを考え始めるようになり、「休日に自然の残る環境でゆったり過ごしたい」と思い至るようになりました。

その後いろいろな可能性を探って、別荘地を見て回ったりまでしたのですが、あるとき通勤圏内に木立に囲まれて水辺を臨める土地を見つけました。その周辺は自治体の保全林になっていることを知り、この環境が保証されているならということで、「週末は家に居ながらにして別荘」を実現する家を建てようと決断しました。


当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

中古マンションなどを見てまわり、どこも同じような魅力の乏しい物件に飽き飽きしていた頃、建築家で建てた家を紹介した雑誌を初めて見て、こんなに自由にお洒落にできるのならやってみたい!とモチベーションが一気に上がったのを覚えています。
千葉県我孫子市Y邸/黒木 実設計
建築家で建てるという選択肢に気付かなければ、私達のマイホーム計画は頓挫していたかもしれません。ただ、具体的な伝手(つて)があるわけでもなく、依頼先を決めあぐねていた処、妻は本で、夫はインターネットでほぼ同時にザ・ハウスを知り、利用する事を決めました。


建築家・黒木 実さんにはどんなご希望をお伝えされたのですか?

黒木さんの作風は住宅雑誌などで拝見しており、光や風を取り入れたナチュラルで開放感のある家にして下さることは当初から期待していました。
基本的に私達が求めているのは、生活感の無い芸術的なカッコよさではなく、『住宅として性能の良い、気持ち良く開放的な家』であることを改めてお伝えしたと思います。冬暖かく夏涼しい家、特に夏は水辺からの涼風が期待できる立地なので、できる限り冷房に頼らずに過ごしたいとお伝えしました。
千葉県我孫子市Y邸/黒木 実設計 また生活スタイルの話と関連してこれだけは是非という希望が
夜でも楽器が弾ける響きのよい音楽室がほしい。
眺めの良いくつろげる浴室が欲しい。
二人で立てるキッチンが必要。
趣味に使う自転車を屋内に収納したい。

さらに細々とした希望が
日中留守でも人目や天気を気にせず洗濯物を干したい。
朝起きてから出かけるまでの動線をできるだけ短くしたい。
落葉や虫が多そうな環境に配慮してほしい。

などなど、雑駁な希望をお伝えしていきました。
最初から予算範囲については、率直にお話しました。

黒木さんは次々と出てくる要望をニコニコしながら、書き取っておられました。私達は自分達が上手く説明できているか内心不安だったのですが、出来上がったプランにはそれらがほとんど反映されていて、理解していただけていたという安心と信頼を感じることができました。その後のやり取りでも何かを諦めて残念な思いをした記憶はほとんどありません。
実際に生活していかがでしょうか?

住み始めてようやくほぼ1年になるところですが、室内の緑や庭の植栽などを整えながら快適に過ごしています。当初からの要望に加えて施工中にお願いした細かい点についても、黒木さんとスタッフの方が丁寧に対応して下さったお陰で、私達にとって無駄がなく必要なものが必要な場所に備わったとても暮らしやすい形に仕上がりました。そして何よりも、それらの配慮が伸びやかな空間の中でさりげなく実現されている点が気に入っています。

住宅の基本性能という点では、棟上げ当初から柱の本数や太さが周りの現場とあまりに違って立派なので驚いてしまいました。暮らしてみると、冬は日差しがよく入り夜まで温もりが残っており、結露やコールドドラフトもありません。逆に夏場は、要所の窓を開けると家中の空気が緩やかに流れ始め、水辺からの涼気に追われて熱気が逃げていきます。この夏も結局冷房を使わずに過ごすことができました。

周囲の景観の取り込み方という点では、寝室から見える朝の木立は清々しいですし、音楽室で見る月が水辺に映る姿も美しく、申し分ありません。また逆に、水辺の遊歩道から木立の中の我が家を初めて眺めたときには、周りの景観を損なうことなく溶け込んで見え、安堵したことを憶えています。

またこの家には、共通の空気を感じながらも一人で身をおける居場所がいろいろに用意されています。例えば一人が1階のリビングでメールを書いている時に、他方が2階の家事室で洗濯物をたたむ気配を感じ、必要なら会話ができるなど、互いの距離の取り方を様々に変えることができ、それがこの家で暮らしていく楽しみの一つにもなっているように思います。

そんな遊びがあるせいか、招いたお客さんも気取らずに寛いで時間を過ごして下さっています。こちらも構えずにキッチンで一緒に料理を作って貰ったり、普段出ないような話題でいろいろ話し込んだりもします。「また来ていい?」と帰り際にお客さんが言って下さるのはとても有り難いことです。
ザ・ハウスを利用しての感想は?

質を保証できる50人の登録建築家の中から、依頼者の住宅に対するイメージや予算規模によって候補が選ばれ、その作品集を眺め担当者と相談して面談相手を絞っていくという方法は合理的でしたし、紹介料が要らない点も魅力的でした。その過程で各建築家さんの仕事ぶりやお人柄についてお話を伺えたことも、決断の不安を減らしたり、その後の黒木さんとのやり取りを円滑にする上で役立ったと思います。

その中で一つ印象深く記憶に残っているのは、建築家を選ぶ際のコスト管理能力や施工監理能力の重要性についてのアドバイスでした。これは作品のセンスや人間としての相性のことで頭がいっぱいになりがちな私達が見落としていた視点でした。そういった要素も含め複数の建築家の特徴を客観的に教えていただけたことは大変有り難かったと感謝しています。
結果として私達の場合、施工中に細々と変更をお願いしたにもかかわらず、ほとんど予算内で仕上げていただくことができました。

建築家で建てたと話すと羨ましそうに、どうやって知り合ったの?と質問されることも多いのですが、それが実は難しくないんですよ、とザ・ハウスのことを話しています。
千葉県我孫子市Y邸/黒木 実設計
これから建築家と家を建てる方に一言

知り合いから「家を買うんだって?」と建築中に尋かれることが度々あり、私達はそのたびに微妙な違和感を感じたものです。今振り返ると、私達の体験は「買う」というよりもっとずっと能動的で、ワクワクしながら要望を出し、建築家さんに具体化してもらい、また悩み、という過程のひとつひとつがとても楽しい行為だったと思い出します。これから行動を起こされる方も、ご自分にとって信頼できる建築家と上手に巡り会って、家を建てる経験を十分に楽しんで下さることを願っています。
黒木 実 建築家・黒木 実さん
のインタビュー
はじめにYさんとお話しして、どんなことをお感じになりましたか?

最初にお会いした際、お二人とも非常にもの静かでありながら、とても教養が高い印象を受けました。休日にはサイクリングを楽しまれたり、お二人で楽器をたしなまれたり、自分達のライフスタイルをしっかりと持っておられる方のようでした。
具体的にはどのような形でご要望に応えていったのですか?

Yさんの敷地は、千葉県北部の手賀沼を見下ろす高台です。自然を身近に感じながら健やかに暮らしたいと願っておられたお二人が、たくさんの時間を費やして、ようやく巡りあわれた敷地のようでした。
敷地の南側には豊かな緑が広がり、その景観、眺望を最大限に活かした計画にしようと考えました。また、通風、採光を十分に取り入れ、なるべくこの敷地から受ける自然のエネルギーを利用した住宅にと計画していきました。


Yさんとのお打合せはいかがでしたか?

お二人のライフスタイルや、暮らしやすさ、心地良さといったことを重視されている点にポイントを置き、いろいろとご提案差し上げました。
家で暮らすという行為を考えながら進めていく打合せの中では、ご自身達で出された希望と照らし合せながらも、常に積極的に、そして前向きにご検討をいただけた事がとても印象的です。提案するデザインに対しても心良く理解を示して下さり、とても楽しく仕事ができました。
千葉県我孫子市Y邸/黒木 実設計 これから建築家と家を建てる方に一言

建築家との家作りは相性だと思っています。
想いを託す建築家と楽しいエネルギーを発散してください。

最初に要望をしっかり伝えておく事で、計画はスムーズに進むと思います。
途中で計画を変更して時間が掛かってしまったり、逆に建築家の能力を損なってしまうと、もったいないですからね。建築家を選ぶ時にはそういう点も理解して、委ねる気持ちも大切です。


所在地:千葉県我孫子市
設 計:(有)黒木実建築研究室
施 工:(株)エム建築工房
竣 工:2003年11月
敷地面積:207.78平米(62.96坪)
延床面積:113.75平米(34.37坪)