お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
心地良い風が通り抜ける家。
埼玉県南埼玉郡T邸 設計監理:並木秀浩
子さんの小学校入学のタイミングに合わせて、ご実家の建て替えをお考えになられたTさん。

建築家に依頼をしたいけれども、実際はどのようにしたらよいのか、と悩みつつ2004年4月にザ・ハウスに来店されました。

建築家・並木秀浩さんは、ご主人が育った土地への愛着や思い入れを大切にしたいと考え、2階に展望室をつくりそこを書斎としたり、家のまわりにあるケヤキの大木や桜並木と庭の木々が一体的に見えるようにしたりするなど、周りの環境を十分に活用しました。また、風の流れを意識した構造や朝顔のカーテンをつくるなど、自然をうまく取り入れることにより、エアコンに頼らない快適な夏を実現することができました。

予想以上に自然や四季の変化を楽しむことができている、という家は2006年4月に完成。環境の良さを再認識できた住まいに、大変ご満足されているTさんにお話を伺いました。

家を建てようと思った経緯は?

息子の小学校入学のタイミングに合わせて、実家を建て直そうと思いました。

実際は、入学のタイミングには間に合わせることができなかったのですが。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

マイホームは何回も建てられる訳ではありませんので、自分が住みたいとイメージする家を建てて、快適に過ごしたいという思いがありました。

その要望に応えてくれる建築家の方に依頼をしようと思っておりました。

建築家・並木秀浩さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

「住み心地が良い家」ということを伝えました。

その要素として、開放的ではあるが、外部の視線は気にならない空間であること、冬は暖かい日差しが差し込み、夏は涼しい風が通り抜ける、などを伝えました。

実際に生活していかがでしょうか?

建築家で家を建てられた方々がお感じになっているようですが、家で過ごす時間が格段に増えたような気がします。

家の模型から家が建つまでの過程においては、外から家の中の感じばかりを想像しておりましたが、実際に住んでみて、家の中から外を眺められるようになると、見慣れていたはずの景色が本当に素晴らしいと思いました。

椅子に座りながら木々が風に揺れるのを見ていたり、ずっと雲の流れを追っていたりしています。もっとも並木さんは、模型段階からそのような情景が浮かんでいたのだと思いますが。

また、風の流れを考えて設計していただいたので、初めての夏は本当に過ごしやすかったです。夜はクーラー要らずでした。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

漠然と建築家にお願いしたいと思っていても、実際どうすればいいのか、と悩んでおりました。

たまたまインターネットでザ・ハウスを見つけることができ、その悩みが解消できました。ザ・ハウスの存在を知らなければ、このような家はできなかったと思います。ちょっとおおげさでしょうか…。

様々な建築家の方々をスタッフの方に率直な意見で紹介していただき、とても良かったと思っています。おかげさまであまり悩まずにすんなり決めることができました。

これから建築家と家を建てる方に一言

過去の作品が気に入ったということは勿論大切ですが、それ以上に人柄で選ばせていただいたことが、結果的に満足のいく家を建てられたのだと感じております。

少なくともお会いしてから一年以上のお付き合いが続くわけですから、打ち合わせなどでお会いするのが家族全員で楽しみであるような方がベストだと思います。

所在地:埼玉県南埼玉郡
設計:(株)ア・シード建築設計
施工会社:高正建設(株)
竣工日:2006年4月
敷地面積:650.67平米(196.82坪)
延床面積:130.30平米(39.41坪)
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します