お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
ゆったり暮らせる3世帯住宅。
東京都世田谷区O・H邸 設計監理:田井勝馬
人5人が仲良く暮らすOさんご家族。

娘さんが婚約され、新しい家族が増えることをきっかけに同居のためのリフォームを計画されました。結果的には新築計画となったのですが、建築家とじっくり話をしながら家づくりをしたいと思い、2005年6月ザ・ハウスに来店されました。

多世帯住宅は、それぞれの関係性が難しいもの。三代三世帯という難しい計画に対して建築家・田井勝馬さんは、お互いを尊重し合い和やかに暮らすご家族の関係性を保ちつつ、これから変化していく新しい生活を支えるための住まいを模索していきます。そして三世帯の全ての方々と納得がいくまで話合いを重ね、新しい生活がスムーズにスタート出来る家を完成させることが出来ました。

三世帯に心地良い繋がりを持たせている家は、2007年3月に完成。ゆったりと暮らすことが出来ているという、Oさんに話を伺いました。

家を建てようと思った経緯は?

娘夫婦との同居を考えた始めた時に、まず考えたのはリフォームでした。

リフォームなのでハウスメーカーではなく、私たちの思いをしっかり聞いてくれる建築家にお願いした方が後々、後悔しないのではないかと思いました。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

リフォームではなく新たに家を建てようと考え始めた時に、自由に伸びやかに自分達の家を作っていくという作業をするには、建築家の方にお願いすることがベストと思いました。

でも家の作品集を見ていてもそれぞれの方の良さがあって、良く分からないのでどうしようかと思っていたら、幸いにも近所で気になっていた建物を田井さんが作ったという事を知りました。そして田井さんにお会いして話を聞こうという事になりました。

建築家・田井勝馬さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

限られた敷地と予算の中で、親・娘・息子それぞれの世帯が独立した住宅を作りたいということ。

そして、各住居の様々な細かい希望、例えば広く見える空間や風が通って光が沢山降り注ぐ家、収納も欲しい等々・・・を伝えました。

実際に生活していかがでしょうか?

それぞれの世帯が独立しているので姿は見えないけれど、生活している気配を感じることが出来るという距離感がとても心地良く感じられます。

リビングから広いベランダ、リビングから中庭と、部屋が一体となっているように作っていただけたので、広さを感じてゆったり生活できます。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

ザ・ハウスを通していろいろな建築家の方と話をすることが出来たのは、家を建てる上で自分たちの考えも段々と固まってくるし、とても有意義だったと思います。

こういうシステムが無いと、なかなか何人もの建築家の方とお会いすることが出来ないと思います。

これから建築家と家を建てる方に一言

自分達が新しい家でどういう生活をして行きたいのか、何に拘っているのかなど、家を建てることに対する思いや希望をぶつけて、何回も話し合うことが大切だと思います。

所在地:東京都世田谷区
設計:(有)田井勝馬建築設計工房
施工会社:(株)ケイワイ建設
竣工日:2007年3月
敷地面積:221.87平米(67.12坪)
延床面積:237.15平米(71.74坪)
撮影:小川泰祐
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します