お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
自然を感じて楽しく暮らす家。
神奈川県鎌倉市S邸 設計監理:彦根アンドレア
然環境に恵まれている地域に週末住宅を探していたSさん。

なかなか納得できるものが見つからず、日常生活が送れる家を建てようと計画を変更。そして一緒に家づくりが出来る建築家を探すため2004年7月、ザ・ハウスに来店されました。Sさんご夫妻は家に対しての明確なイメージをお持ちだったので、建築家・彦根アンドレアさんはその思いやイメージを十分に理解し、形にしていくことが出来ました。そして海も眺めることができ、環境の良さを最大限に生かした気持ちのいい空間を完成させました。

時間をかけて一緒につくりあげた家は2006年3月に完成。その時間は、あっという間だったとおっしゃるSさんに話を伺いました。

家を建てようと思った経緯は?

仕事が忙しいこともあり、平日は仕事場の近くに住み週末だけ住む家を探していました。

当初は中古の家をリフォームするか小さめの家を建てることを考えていましたが、自然環境が豊かで住むことが楽しくなるような家は、なかなか見つかりませんでした。

家で陶芸をするスペースも作りたかったこともあり、土地を購入して本格的な家を建てることになりました。

そのため、現在は毎日仕事場まで時間をかけて通勤しています。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

実家が20年位前にハウスメーカーで家を建てて、その家に住んでいました。

クレーム処理が十分に出来ているし、住む上で問題はないのでしょうが何となくつまらない印象を持っていました。

設計の時も決まったパターンから選ぶ感じで、打合せも営業の人と数回で終わりました。

今回のアンドレアさんとの打合せは2週間に1回のペースで半年近くかかったし、長い時は6時間位やっていましたが、あっという間でした。

こちらの無理な要望も多く取り入れていただき楽しい時間が過ごせました。

建築家・彦根アンドレアさんにはどんなご希望を伝えたのですか?

具体的には陶芸の工房を作りたいとか、バスルームから海が見えるようにとか、木製のキッチンカウンターなど、色々と希望がありました。

また、気に入った家が載った雑誌を見てもらいイメージを伝えました。スクラップした雑誌の中にアンドレアさんが設計された家も載っていて話もスムーズにいったと思います。

実際に生活していかがでしょうか?

家のアクセントにもなっている2階と3階のルーバーの窓を開けると風が通り抜けて気持ちいいです。

天窓から床に落ちる日差しも季節によって変わるので心地良い感じです。

気になる点は、昼間は非常に快適な浴室ですが寝室とガラスだけで仕切られているので、夜は水の音が気になります。

また、リビングの天井が高く音が響きやすいので子供が寝た後はヘッドフォンでテレビを聴いたりしています。

細かく壁で仕切ることをしなかったので生活する上では不便もありますが、その代わり気持ちいい空間になっています。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

建築家を選ぶ時に、その人の作品や性格も相談できたことは良かったと思います。

アンドレアさんは予算のこともかなり気をつけてくれたようで、それほどオーバーもせず最終的には助かりました。

これから建築家と家を建てる方に一言

建築家との打合せでは受け身になるだけではなく、こちら側からも提案したり思いついた事を伝えてみたりして、一緒に家をつくるという意識が大切だと思います。

そこから良いアイデアが出ることもあるので、時間がかかっても満足のゆく家になるはずです。

所在地:神奈川県鎌倉市
設計:(株)彦根建築設計事務所
施工会社:成幸建設(株)
竣工日:2006年3月
敷地面積:167.13平米(50.56坪)
延床面積:143.26平米(43.34坪)
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します