お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
いつでも感じる家族の存在。
千葉県流山市S邸 設計監理:落合雄二
勤と子供の小学校に上がるタイミングが重なったことからマイホームを考え始めたSさん。

生活観のない住宅展示場を巡ってみたものの、自分達の生活するイメージがわかないと思っていた時、家づくりの本で建築家に設計をお願いする方法を知ったSさんは、2004年1月、ザ・ハウスに来店されました。

Sさんが希望する自然素材を使ったシンプルでモダンな家は、建築家・落合雄二さんにとっても自分の設計スタンスと一致していて、とても嬉しかったようです。お互いを信頼しあいながら進めていく打合せの作業はスムーズに楽しみながらできた、と語る建築家・落合さん。

家族の笑みが絶えない居心地の良い家は、気づけば最初に希望したことが全て盛り込まれていることに驚きながらも、あらためて建築家に依頼して良かったと感じているSさんにお話を伺いました。

家を建てようと思った経緯は?

職場が異動になることや子供が小学校に上がるといったタイミングが重なり、当時住んでいた社宅を出て、マイホームを持つことを考え始めました。

夫婦とも子供の頃に何度か引っ越しを経験していたので、できれば子供たちには地元と呼べる土地で育っていって欲しいと考えていました。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

はじめは知識ゼロからのスタートだったので、住宅展示場を見に行ったりもしたのですが、モデルハウスには生活感が無く、自分達が生活していく姿をイメージすることができませんでした。そんな中、家づくりに関する書籍を読んで、建築家に設計をお願いする方法があるということを知り、とても興味を持ちました。

身近に建築家に設計をお願いして家づくりをした人がいなかったので、本当にそんなことが簡単にできるのか半信半疑だったのですが、一度建築家に依頼するという選択肢を考え始めてからは、それ以外の方法は考えることができませんでした。

建築家・落合雄二さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

自然素材を生かしたシンプルなデザインと、仕切りを最小限にして家族の気配をいつも感じられるような間取りをお願いしました。

また、いずれ両親と同居することを視野に入れていたので、お互いに程良い距離感を保って生活できるようにとお願いしました。

打ち合わせの段階では、無理なお願いや上手く説明出来ない漠然とした希望も沢山出しましたが、その度にこちらの考えを軌道修正して頂いたり、思いもよらなかったアイデアを出して頂いたりと、自由に掌の上で遊ばせて貰っているような感覚で終始安心してお任せすることができました。

実際に生活していかがでしょうか?

とにかく気持ち良いの一言に尽きます。周囲にそれほど家が建て込んでいないという敷地環境もあるかもしれませんが、真夏でもほとんどクーラーを使うこと無く、日々自然を感じながら生活することができています。

生活のメインスペースである2階と3階はワンルームのように繋がっているため、いつも家族の気配を感じながら過ごすことができます。子供たちは家の中ではいつも裸足で、グルっと回遊できる2階と、吹き抜けを通じて立体的に繋がっている3階を一年中元気に走り回っています。

小学校に入学してからは、毎日のように友達を遊びに連れて来るようになりました。初めて来る友達は「この家は木がいっぱいだね」と驚きながらも居心地の良さを感じてくれているようです。

2階にあるウッドデッキは、夏は子供用のプール、春・秋はバーベキュー、冬は天体観測と、一年を通じて大活躍です。当初の予定より早く一緒に暮らし始めた両親も、無垢の木と月桃紙に囲まれた暖かみのある空間がとても気に入ったようで、いつも気持ち良く生活できていると言っています。

特に坪庭に面して大きなガラス窓のあるお風呂が一番のお気に入りのようで、最近では朝日を浴びながらの朝風呂を楽しんでいるようです。

今回、設計の最初に建築家に提出した住宅調書を読み返してみたのですが、そこに書いていた希望のほとんどが今の家で実現されていることに改めて驚きました。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

建築家に設計を依頼して家を建てるということが本当にできるのか、という不安を完全に取り除いてもらい、敷地もまだ決まっていない時から親身になって相談に乗って頂き、心から感謝しています。

建築家選びの際にはこちらの素朴な疑問にも的確なアドバイスをして頂くことができました。

我々の担当をしていただいた方に、敷地が見付かった時に変形地のため本当にこのまま契約しても大丈夫なのものかと相談したところ、「建築家に設計をお願いするなら大丈夫。全く問題無いですよ」と言って頂いたことですっかり安心しました。

お陰様で途中に大きなトラブルも無く、終始スムーズに家づくりを進めることができました。

これから建築家と家を建てる方に一言

家づくりは本当に楽しい経験でした。自分たち家族の生活を具体的な形にしていく作業を通じて、家族でじっくり話し合ったり、色々と夢を実現したりと飽きることがありません。

ただ、あまり細々した希望を出すより、生活スタイルや価値観をお伝えして、あとは建築家にお任せした方が上手くいくことが多いようにも思いました。

設計当時は竣工が待ち遠しくて焦る気持ちが無かったと言えば嘘になりますが、今となっては建築家との一回一回の打ち合わせがとても良い思い出になっています。

所在地:千葉県流山市
設計:(有)U設計室
施工会社:(株)中野工務店
竣工日:2006年3月
敷地面積:139.56平米(42.22坪)
延床面積:136.75平米(41.37坪)
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します