お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
暮らし方を形にした家。
東京都板橋区H邸 設計監理:荒木 毅
家に住んでいた20代の頃、建て替えを経験したHさん。

今度は自分自身の家族の家づくりですが、生活スタイルも固まり、希望のイメージが具体的になったことで家づくりを考えはじめたHさんは、2004年1月に来店されました。

自然体でいるHさんに、自分と近いものを初めに感じたという建築家・荒木毅さん。間口が狭く奥に長い敷地を見て、どうやって光を気持ちよく取り入れようかと、がぜんやる気が沸いたようです。

住み始めて2年半がたった今でも、いろいろな発見があるというHさんの家。住宅密集地にもかかわらず、周りに気兼ねなくオープンエアーを満喫できる家で、子供も大人も楽しく暮らしているというHさんにお話を伺いました。

家を建てようと思った経緯は?

若い頃から自分の思い通りの家に住みたいという夢はありました。

20代の頃、実家の建てかえを一度経験しました。少し出資した関係で、ハウスメーカーと要望のやり取りをしたのですが、経験や知識も乏しく、また実際どのようなものにしたいかというイメージがうまく表現できず、やはり「親の家」になってしまった経験があります。

その後、自分の家族を持ち、マンションを購入しましたが、子供が増え、手狭になってきたので戸建てに移ることを考えはじめました。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

ご他聞にもれず、近所の建売やモデルハウスを見に行ったりしましたが、やはりしっくりくるものがなく、どうせ同じお金を使うなら、自分の思い描く家にしたいと考えました。

また、実家の建てかえの時とは違い、自分の家族を持ち、ライフスタイルが固まってきたこともあり、どういうものにしたいかというイメージが具体的になってきたということもあったと思います。

地域的にはあまり離れたくなかったので、土地の広さは望めず、いろいろ工夫を凝らした、いわゆる「狭小住宅」と言われるジャンルが目にとまり、雑誌などを見ているうちに、建築家の方にお願いしたほうがよいかなと思い始めました。

近所で気に入った土地が見つかり、ひとまず購入しました。忙しさに紛れ2年程そのままにしていました。さすがにまずいなと思いながらも、なかなかどの方に頼もうか決めきれずにおりました。

そんな折、とある雑誌の広告でザ・ハウスを知り、一度相談に伺いました。そこで荒木さんを紹介いただいたわけです。

建築家・荒木 毅さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

紹介いただく前から荒木さんの作品はいくつか目にしていました。コートハウスや土間の使い方、あいまいな居室、空間の取り方など、住み方に自由度がありそうな感じが気に入っていました。

お会いして、家族構成や普段の生活の様子などを聞いてもらい、まずは提案してもらうことにしました。

最初の時点で、あまり明確な家の形の要望は伝えずに、どういう生活をしたいからという風に伝えたと記憶しています。

ただ、最初にお会いしてから設計が固まるまで1年くらいかかったので、細かい要望などについては、途中段階でのやり取りで決めていきました。

実際に生活していかがでしょうか?

住み始めて2年半くらい経ちますが、いまだにいろいろな発見がある家です。

自由にレイアウトできる家という印象です。もちろん、細かい点でこうすればよかったということはありますが、子供4人と楽しく過ごせる家ですし、家族構成が変わったとしても、柔軟に住み方を変えることができそうな家です。

特によかったと思っているところは、中庭の周りに、リビング、浴室、寝室を配置した点です。住宅密集地ですが、近所に気兼ねなくオープンエアーを満喫できます。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

建築家の方へ直接コンタクトするのは、ちょっと敷居が高い感じがありますが、ザ・ハウスを利用することで、要望を聞いていただき、適切にマッチングしていただけました。

夢を具体化するため、背中を押してくれた感じです。ありがとうございました。

これから建築家と家を建てる方に一言

自分の場合、家を建てようと思ってから実現まで5年くらいかかってしまいましたが、時間を掛けた分、住まいに対する考えも深まり、また資金的にも時期を分散することで実現ができたのかと思います。大変な作業ではありましたが、勉強にもなり、楽しめました。

建築家の方との共同作業ですので、パートナーとしてうまくやっていけるか、言いたいことが言いあえるか、そういう関係が重要だと思います。

建築家の方はもちろん建築のプロですから任せるところは任せる度量が施主には必要かと思います。そうすると予期せぬ良いアイデアが出てきて、それを会話のキャッチボールで具体化していく作業を楽しんでほしいです。

所在地:東京都板橋区
設計:荒木毅建築事務所
施工会社:(株)大勝建設
竣工日:2006年2月
敷地面積:115.72平米(35.01坪)
延床面積:117.91平米(35.67坪)
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します