お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
白にこだわりを持った家。
東京都三鷹市M邸 設計監理:仲亀清進
リフォルニア州のサンディエゴで暮らしていたMさん。

青い空と白いインテリアの自由な空間の中で生活されていたことから、建売住宅やハウスメーカーの規格性の強い空間や資材の選択肢が少ない家は、自由設計と言いながらもMさんたちの納得のいくものではありませんでした。自分たちの思いを理解し、形にしてくれる建築家を探そう!と考え、ザ・ハウスに来店されたのは2004年5月のことでした。

建築家・仲亀清進さんが感じたMさんの第一印象は「独特なスタイリッシュさを持った方」でした。ご要望がぶれることなく明確だったMさんとの打ち合わせは、回数を重ねる度に完成に近づく実感が持てたと仲亀さんは言います。

本当に欲しい空間を納得のいくまでとことん話し合ってできたMさんの家。好きな空間に囲まれて暮らすことの幸せを日々感じているMさんにお話を伺いました。

家を建てようと思った経緯は?

そろそろ家を持つタイミングなのでは?!と思い、まずは多くの建売住宅を見て回りました。

残念ながらどれも間取りの制約が多く、動線的にも住みづらそうなものばかり。自分たちにぴったりくる家を探せば探すほど、理想から遠のくばかりでした。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

建売住宅のほかにも住宅メーカーの家も検討したのですが、ここでも建材などの制約が多く、結局思い通りの家には辿り着けませんでした。

沢山の既製住宅を見たことで、自分たちの思いを叶えてくれる建築家を探そうという結論にいたりました。

建築家・仲亀清進さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

常に、家のどこにいても家族の気配を感じられること。そして、とにかく明るい家、白い家を設計してほしいと伝えました。

実際に生活していかがでしょうか?

とても気持ち良く、心地いい家です。家のどこにいても「好きな空間」を感じられることにすごく満足しています。

結局のところ、好きな空間=好きなものに囲まれて暮らしている気分、を味わうことができるんです。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

担当していただいた方が、こちらの希望を的確にとらえて、アドバイスをしてくれました。

仲亀さんと引き合わせていただき、すごく感謝しています。

これから建築家と家を建てる方に一言

自分の好きな空間で毎日を過ごせることは、とても幸せなことです。
まずはそのイメージを持ってください。

そしてその幸せのイメージを具現化してくれる建築家を探してください。

あとは建築家とじっくりと時間をかけて話をすることです。どうやって建築家を決定するか?!それは、建築家に出会った時の直感を信じることです!

所在地:東京都三鷹市
設計:仲亀清進建築事務所
施工会社:(株)アイガー産業
竣工日:2006年9月
敷地面積:100.96平米(30.54坪)
延床面積:97.12平米(29.38坪)
撮影:鳥村鋼一
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します