お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
森に中に居るような整骨院。
大阪府和泉市Y整骨院 設計監理:井上久実
処にでもあるような整骨院にしたくない。来られる患者さまに、今までに感じたことのない健康感と、ゆったりしていただける空間を提供したい。

仕事というだけではなく心から人をもてなす事が好き、という院長のTさんが「患者さまをおもてなしできる整骨院」を実現するための第一歩としてザ・ハウスに来店されたのは2009年4月。店舗のオープンに向けて時間が限られている中、パートナーに選んだのは建築家・井上久実さんでした。

「出来上がった実物は圧巻でした」…Tさんだけではなく患者さまも唸らせるという空間の中には、どのような工夫が詰まっているのでしょうか。お話を伺ってみましょう。

家を建てようと思った経緯は?

2009年の夏を目処に整骨院を開院する目標をかねてから立てていました。

今までは独自の整体法を完全予約制でやってきていました。患者樣方もほとんど口コミで来られることが多かったので、治療院も店舗である必要がなく、大阪市内の北浜にあるデザイナーズビル(ザ・ハウスさんから徒歩1分ぐらいのところでした)の人目に触れない8階でやっていました。

ですが、今回、
1)業務の幅を広げていきたい。
2)患者様が入りやすい店舗にすることで実際に自分の施術方法を多くの方々に体感してもらい、今まで感じたことがなかったような高い健康感を実感してもらいたい。
3)ゆくゆくは自分の施術方式を教えるための場にしたい。

とにかく自分のやってきたことを普及させていきたいと思い、大々的にマンション一階の15坪貸店舗に整骨院開院を計画。
しかし、よくあるクリニックばりの白い壁だけの整骨院にはしたくはありませんでした。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

感性の高い空間にしたかったのと癒しの空間にしようと決めた以上、突き詰める必要性があるとは思っていました。

もともと、もてなすのは好きですし、せっかく出会う患者樣方に「ほ~~~~」っと、息をゆっくり吐きたくなるようなリラックスできる空間を提供したかったのです。普段、身体がしんどいなと悩んでいる患者様方が肩肘張らずに済むような。

それと…患者様のこともですが、なにより自分自身が一番一日の中で長くいる空間ですので、どうせなら素敵なところにいたい!とも思いました。
よくあるスタンダードな感じの整骨院に一日いるのは嫌かな?と思ったので…。

建築家・井上久実さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

1位 緑が好きなので、森のなかにいるようなイメージで。
2位 材料は木材を中心に。木材は落ち着きのある色調で。
3位 講師の仕事もしているので、講座ができるような作りで。(でも本当は楽器演奏が趣味なので、ステージみたいになったらいいな、なお且つ講座ができれば…と伝えました)
4位 短時間の保険診療もするのですが、従来からやってきた特別診療ができるVIPルームを特設していただきたい。
5位 外から見て和風カフェみたいな外観と待合室からの風景に。

などです。

実際に生活していかがでしょうか?

出来上がりは圧巻でした。

15坪という狭い空間に、よくこれだけ盛りだくさんな機能を持つ作りにしていただけたなと感心しました。初めて来る患者さん方はほとんど「スゴい…」と唸られます。特に、

1)2段階の段差を利用した3カ所のステージがあること
2)天井を囲う自然な木目の門型フレームたち(まるでお稲荷さん神社にたくさん並ぶ鳥居のよう)。しかも厚みが微妙に違う!
3)VIPルームを仕切る障子は井上先生オリジナルデザインのおしゃれな感じ。太鼓張りで、中のライトをつけると行灯のようになる!!

例を上げたら切りがないぐらい、たくさん!

ザ・ハウスを利用しての感想は?

建築のことを何もわからず、実はザ・ハウスに立ち寄ったのも最初は興味本意でした。

なによりご質問していただいても「う~~ん、あまりよくわかりませんね…」と曖昧にしか答えられない私に対してイライラもせず、私の知らない希望や趣味を知っているかのようにいろいろアドバイスしていただけたことがよかったです。

「Tさんってこういうのがお好みではないですか?」
「!! (なんでこの人、私が思っていることがわかるのだ!!)」すごい!と思いました。

これから建築家と家を建てる方に一言

希望って、なかなか言いにくいことですね。特に専門外のことは的確に言えないことってあるとおもいます。間に入って仲を取り持っていただけるのは、結構ありがたいことです。

所在地:大阪府和泉市
設計:井上久実設計室
施工会社:(株)じょぶ
竣工日:2009年7月
敷地面積:45.58平米(13.79坪)
延床面積:45.58平米(13.79坪)
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
第13回若手オーディションエントリー受付中!
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します