お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
親子の安心感が生まれる家。
兵庫県尼崎市T邸 設計監理:赤塚史明
れまで築40年程の家を補修しながら暮らしていたTさん。

使い勝手の悪かった間取りや、いくら暖房しても家全体が寒かった事から建て替えを決意しました。
ハウスメーカーなど展示場も見てまわった結果、思い通りの家を建てるには建築家しかないと言う結論に達し、2008年9月にザ・ハウスへ来店され、建築家・赤塚史明さんに出会いました。

「お客様から、居心地が良過ぎるので帰りたくない、実際よりとても広く感じると言われる」と話してくださるTさんの家はどのようにして出来たのでしょうか。お話を伺ってみました。

家を建てようと思った経緯は?

築40年ほどの阪神大震災も経験した家に住んでおりました。補修しながら住んでいましたが、雨が浸入して外壁が落ちてくる所もあり、耐久性などがとても心配でした。

砂壁で断熱性も悪かったようで、冬にはファンヒーターでいくら暖房しても家全体が寒く、また結露も発生し、砂壁にカビも生える状態で健康にも悪そうでした。

また、部屋が細切れで狭く、とても生活のしにくい間取りでした。

以前から建て替えは考えていたのですが、自分の厄年の前に建て替えてしまいたいということもあり、急遽、建て替えを本当に決意しました。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

はい。家の建て替えを考え始めた当初から、理想の家を建てるには建築家にお願いするしかないと思っていました。

建て替えを本当に決意するずっと以前から、住宅展示場のモデルハウスや、建売り住宅のオープンハウスなどを見に行ったりしていました。
ハウスメーカーのモデルハウスは、自分たちが建てる家よりずっと大きくて、あまり参考にならないと思いましたし、自由設計といってもかなり多くの制約があって、自分たちの思い描くような家が建てられないように感じました。

また、建売住宅はどれも部屋割りが同じような感じで、大金を支払って家を一から建てるのに、逆に自分たちの生活スタイルを家に合わせないといけないようで、納得できませんでしたし、結局、ハウスメーカーで建てると、どこもこのような家になるのではないかと思いました。

どうせ建てるのであれば、決められた型にはまった家に自分の生活スタイルを合わせるより、最初から自分の生活スタイルに合わせた家を建てたいという考えが強くなりました。

建築家・赤塚史明さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

実現可能かは別にして、希望を全て伝えておこうという気持ちで、最初にA4用紙3枚ほどにぎっしり色々な希望を書いたものをお渡ししました。

かなり細かい事も多かったのですが、赤塚さんからはその希望の裏側に隠れている理由を一つ一つ尋ねられて、自分たちの考え方、感じ方を設計に活かしてくれるのだと感じました。

希望の大まかなところは、
・明るく風通しがいい
・家事がしやすい
・必要なところに収納をもうける
・家族(親子 兄弟など)がバラバラにならずにお互いコミュニケーションがとれる
・夏は涼しく、冬はあたたかい
・上品ですっきりとしている
です。

実際に生活していかがでしょうか?

本当に重要だと思っているところは全て叶えていただけましたし、デザインや家の中の空間も、思っていた以上のものに仕上がったと思います。

実際に生活する空間は、仕切りがなくワンルームのような状態なので、広々としていて、とても気持ちがよく、快適に過ごしています。

家族それぞれが別のことをしていてもそれぞれがお互いの様子を感じられるので、親子とも一緒にいるという安心感が生まれていると思います。
また、最初は多すぎたかと思いましたが、収納部分をたくさん設けていただいたおかげで、子供二人いるにも関わらず、かなりスッキリと生活できております。

悩んで決めた蓄熱暖房機も正解で、広いワンルーム全体が一日中、足元から暖かく、冬もずっと快適に過ごせています。

来られたお客様はみな居心地が良過ぎるので帰りたくないとおっしゃいます。
また、坪数をお伝えすると、実際よりもとても広く思えると言われることも多いので、それも設計力のおかげだと思っております。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

ザ・ハウスさんにめぐり合えて本当に良かったと思っています。

ザ・ハウスさんを尋ねる前は、建築家と家を建てようと思っていたものの、どのようにして自分たちに合った建築家とめぐり合えば良いかが分かりませんでした。
それまでに、実際に一人の建築家の方とお会いし、話もしていましたが、本当にその方で自分たちの希望の家が建つのか判断しかねていて、他の建築家の方とも話をしてみたいと思っていました。その時、ウェブでザ・ハウスさんの存在を知り、伺ってみることにしました。

ザ・ハウスさんに話を伺ってみると、ザ・ハウスさんでは登録されている建築家の方を厳選されているということで、安心感がありました。
建築家を熟知されたコーディネータの方に、私たちの予算やイメージなどから、合うであろう建築家を選択してもらえたので、自分たちの感性に合った建築家とすぐに巡り合うことができました。

そこでは、実際に作品集などをたくさん見せていただきましたし、それぞれの作風だけでなくその建築家の方の性格や打ち合わせの進め方、予算の取り方など、お一人お一人のことを詳しく説明していただけました。
実際にお会いして、設計をお願いしてみないと分からない、そういった情報を事前にいただけたので、とても参考になりました。

もし、自分たちだけで、何人もいる建築家の方の中から自分たちにあった方を選ばなければならないとしたら、選ぶだけでもっと苦労していたし、時間もかかり、希望する時期までに家を建てることができなかったのではないかと思います。

これから建築家と家を建てる方に一言

建築家とはとことん希望や疑問を話してみてください。 人それぞれ本当に住みやすいと思える家はみんな違っていて、自分の家族にあった家は世界に一つだけしかないと思います。そして、それは自分にしか分からないんだと思います。

まず、自分の生活スタイルやどのような家族のありかたを望むかを考えてみることが必要ではないでしょうか。そういった希望や、疑問、あれっと思ったことを全て建築家に遠慮なくぶつけていくことが一番重要だと思います。矛盾していてもいいと思います。自分たちが納得するまで話をするのが良いと思います。

建築家とのやりとりを重ねていくことにより、建築家と信頼関係を築くことができますし、自分たちの考え方や生活の仕方を理解してくれることによって、建築家からそれに合ったアイデアを提案してくれて、イメージがどんどん具体化してきます。

それを積み重ねていくことで、いろいろな希望の中で本当に自分たちには何が重要なのかが分かってきて、満足のできる家を建てることができるのではないでしょうか。

所在地:兵庫県尼崎市
設計:造・建築空間研究所
施工会社:(株)じょぶ
竣工日:2009年12月
敷地面積:122.89平米(37.17坪)
延床面積:106.91平米(32.34坪)
撮影:好川桃子
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します