お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
家づくりでライフスタイルを再確認。
兵庫県川西市M邸 設計監理:猪股浩二+原 朱美
勤が多いお仕事のMさん。
しばらくは賃貸で暮らすことを考えておられましたが、お子様の小学校入学タイミングに合わせて家づくりを決意されました。

当初は、ハウスメーカー、工務店を探してはみたもののMさんの納得のいく家づくりに出会う事はできませんでした。
そこで、2008年8月、ザ・ハウスに来店。作風の好みだけでなく、気さくな人柄で話しやすかったという猪股さん/原さんとの家づくりがスタートしました。

マンションでは決して味わうことの出来なかった木の香りや質感に癒されているというMさんにお話をうかがってみました。

家を建てようと思った経緯は?

仕事柄、転勤の多い仕事で、しばらくの間は賃貸マンションで過ごそうと考えていました。

しかし、子供の成長に伴い荷物も増え、以前住んでいたマンションでは手狭な上に、転勤のたびに引越すのも負担になってきていて思い切って家を建てようと思いました。

下の子供がちょうど小学校に入学するタイミングということもあり、それを機に家づくりを始めました。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

当初、漠然と建築家に依頼したいと考えていました。
ただ、実際にどのように進めていいのか?費用もどのくらいかかるのか?全くわかりませんでした。

周囲の意見もあり、最初はハウスメーカー・工務店等も希望に沿うところがあるか探してみました。

実際に展示場も見たのですが、家の外観と内部がちぐはぐな印象でトータルのコンセプトが見えて来ない建物が多く、私が考えるものとはかけ離れていたのです。

また、営業の方と話す機会があったのですが、自由設計といってもこちらの細かな要望に応えてくれるか不安を感じるところもありました。

いろいろ探していくうちにインターネットでザ・ハウスに出会い、とりあえず建築家の方に話だけでも聞いてみようということになりました。

猪股さん・原さんは作風が気に入り最初に紹介してもらった方なのですが、気さくな人柄で話しやすい方でしたのですぐに決めました。

また、男女2人ということで、私と妻の両者の視点に立って話のできるということも大きなポイントでした。
その後は、とんとん拍子で話が進みました。

建築家・猪股浩二+原 朱美さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

間取り的には、「広いリビング」「屋上及び2Fにベランダ」「2台分の駐車場」「バイク用ガレージ」「大容量の収納スペース」「子供の人数によって簡易に区切れる子供部屋」等がほしい旨を伝えました。

また、家全体としては、日当たり・風通しを考慮しつつプライバシーに配慮したものとするようにお願いしました。

建材等については、人体・環境に負荷のかからない自然素材のものが気になっていたのですが、こちらで言わなくてもきにかけてくださる様子だったので特に要望はしませんでした。

実際に生活していかがでしょうか?

住みだして僅かですが、自分たちの希望を形にしてもらったので勿論満足しています。

ただ、今まで住んできたマンションとは違いすぎて、まだ自分の家という実感はありませんが…。

実は住む前から心配していたことがあって、木造で且つリビングの窓を大きくとったということもあって冬の寒さが気になっていたのですが、思っていた以上に暖かくマンションからの引越でも違和感はありませんでした。

逆に、今までのマンションでは味わえなかったことがあります。
家は無垢の木を使っているので杉の香りがして癒されますし、何よりその質感に満足しています。
実際住んでみて、猪股さん・原さんの木材に対するこだわりにも納得がいきました。

また、風呂の洗場には石を使っていて、温泉気分が味わえるところも気に入っています。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

いろんな建築家が厳正な審査のうえ登録されているので安心感もありましたし、紹介も無料ということで気軽に利用できました。

建築家の作風はもちろん、建築家の人柄等や細やかなところまで把握している点は素晴らしいと思いましたし、こちらで望んでいるものをすぐ理解してもらったと思います。

実際、猪股さん・原さんは最初に紹介してもらった方で、私達の希望に沿った方を紹介していただいたと思っています。非常に満足しています。

これから建築家と家を建てる方に一言

建築家の方と家を建てるということは、正直、打合わせも多く時間もかかるため施主にかかる負担も多いと思います。

また、予算を考えると当初の計画から削らなければならないところも出てくるでしょう。

ですが、建築家の方といろいろな検討していくことで、何が自分たちに必要か?何が不要か?が見えてくる良い機会になると思います。
また、家族それぞれのライフスタイルを確認するいい機会にもなるのではないでしょうか。

家を建てるということは一生に一度のことなので、作風も大事ですが、将来的なメンテナンスも含め、長いスパンで付き合える建築家を探すことが大事ではないかと思います。

幸いにも、私達はザ・ハウスで紹介していただき出会うことができました。

家を建てる際に、建築家と私達は「建築家」と「施主」の関係ですが、結局は「人」と「人」の付き合いになると思います。一生に一度建てる家ですから、信頼できるパートナーを見つけて、じっくりと焦らず家づくりをして欲しいと思います。
建築家との信頼関係を築ければ一生のお付き合いになりますし、とても頼りになる存在になると思います。

所在地:兵庫県川西市
設計:猪股建築設計事務所
施工会社:(株)橙工務店
竣工日:2010年2月
敷地面積:269.93平米(81.65坪)
延床面積:103.24平米(31.23坪)
撮影:及川雅文
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します