お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
東京都北区S邸。
東京都北区S邸 設計監理:イオンアーキテクツ
供達の成長によって、手狭になった住環境を改善しようと、Sさんは家づくりを決心し、2003年1月にザ・ハウスに来店されました。
Sさんの敷地は周囲を3階建てのマンションとスーパーの駐車場に囲まれ、プライバシーへの配慮や音対策、さらに将来、周囲が建て込むことも視野に入れながら採光を計画しなければならない難しい条件でした。

建築家・イオンアーキテクツの設計されたこの住宅は、2004年4月に完成。
難しい条件の中、「明るく開放的な家」にしたいという希望が叶ったSさんにお話を伺います。

家を建てようと思った経緯は?

2DKのマンションに住んでいましたが、長女が小学生になり学習机のスペースの問題など、子供達の成長に伴って、家族4人の生活に手狭さを感じ始めました。
しかし、何より決定的だったのは、子供達が言った「何でうちは狭いの…?」の一言。これは効きました。

あとは大きな声では言えませんが、自分の趣味であるフライロッド作り用のホビールームが欲しかったと言うのも理由のひとつです。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

正直なところ、ハウスメーカーなど規格の住宅も検討しましたが、どれも個性が無く、家にライフスタイルを合わせなければいけない様な気がしました。

我が家の計画は、実家が所有する土地に建物だけを建るというもので、土地探しから計画をしている方よりも余裕があったこともあり、どうせ家を建てるならば、自分達のスタイルを表現した個性的な家をつくりたいと思い、建築家にお願いする事にしました。

建築家・イオンアーキテクツにはどんなご希望をお伝えされたのですか?

最初にお願いした我が家のコンセプトは「 明るく開放的な家 」でした。
家族が一日の大半の時間を過ごすリビングには木をふんだんに使い、明るく開放的な広々とした空間にしてもらいたいとお願いしました。

実際に生活していかがでしょうか?

「明るく開放的なリビング」は想像以上でした。
1階とリビングがある2階との空間の繋がりも非常に気に入っていますし、何処に居ても家族の気配を感じる事が出来るところも満足しています。

イオンさんの勧めで、断熱材をセルロースファイバーにしましたが、防音面でも非常に効果的で快適です。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

建築家の特徴や作風についても、客観的な目でアドバイスいただける点が良いと思います。
また、紹介だけでなく、その後も地鎮祭や上棟式など不慣れな点を親身になって相談に乗って頂き、お陰で非常に助かりました。

これから建築家と家を建てる方に一言

ハウスメーカーや工務店に依頼するより、建築家との家づくりには時間が掛かりますが、その分、楽しみや喜びも想像以上です。
建築家を信頼し、一緒に楽しむ事をお勧めします。

建築家・イオンアーキテクツさんのインタビュー

はじめにSさんとお話ししてどんなことをお感じになりましたか?

ご主人の趣味がフライフィッシングの竿作りとお聞きしていましたが、実際にその完成品を見させて頂き、その緻密さにはプロと思えるほどの完成度があり、「ものづくり」の真髄を感じさせて頂きました。「ものづくり」の楽しさを知っているSさんとなら、楽しく計画ができそうな気がしました。

具体的にはどのような形でご要望に応えていったのですか?

計画地は隣がスーパーの駐車場、また南西側には3階建ての賃貸マンションがある準工業地域で、周囲の騒音、排気ガス、視線等をどのように克服するかが重要なポイントでした。

このような立地条件の中で、住み心地の良い家にしなければなりません。
そのため、隣のスーパーの駐車場に面する開口部を最小限にしたり、敷地南側に将来3階建が建っても、十分に採光が確保出来るように高窓を設けるなど、周囲の環境の変化に対応できる住宅づくりを提案していきました。

防音機能の高い高性能断熱材(セルロースファイバー)を外壁、屋根に充填し、建物の断熱遮音性能も高めています。
内装のテイストは、木造であることの良さを最大限に活かし、出来る限りの木材を露出させたナチュラルテイストの空間になっていて、木の風合いを好むSさんの要望に応えました。

Sさんとのお打ち合わせはいかがでしたか?

Sさんご夫婦の人柄に助けられて、大変楽しく充実した打ち合わせができました。我々の提案に対し非常に前向きに理解を示してくださり、真剣に検討を重ねて疑問を感じたことに対しては、理論的にご自分の考えを述べてくださいました。
ざっくばらんに話し合う事によって、お互いを理解しあうことが出来ましたし、そういった話し合いの中から、良いヒントやアイデアがでてきたのではないでしょか。

これから建築家と家を建てる方に一言

設計が始まって建物が竣工するまで色々なことがあります。
期待に胸が膨らみワクワクドキドキだったり、またちょっとした勘違いで誤解が生じることもあるかもしれません。
でもそのプロセスを前向きに考えていれば、全てにおいて良い方向に進んでいくと思います。 とにかく家づくりを楽しみましょう。

所在地:東京都北区
設計:(有)イオンアーキテクツ設計事務所
施工会社:(有)関根工務店
竣工日:2004年4月
敷地面積:108.02平米(32.68坪)
延床面積:108.54平米(32.83坪)
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します