登録建築家

登録建築家

厳選された登録建築家達のご紹介

御手洗 龍

Ryu Mitarai

一級建築士(No.356187)

1978年 東京都出身。
東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修了(安藤忠雄研究室/千葉学研究室)。
伊東豊雄建築設計事務所を経て、2013年御手洗龍建築設計事務所 設立。
横浜国立大学大学院/建築都市スクールY-GSA設計助手、千葉工業大学非常勤講師、昭和女子大学非常勤講師。
趣味はアート鑑賞、登山、書道、お酒。

WORKS

家づくりの考え方

家づくりは、ご家族にとって一生に一度の大きな出来事です。ご納得頂くために、初期の段階から一緒に案作りに参加して頂きたいと考えております。
これから家を建てようとしている敷地がどのような土地なのか、そしてこの土地の環境に合った家の形はどのようなものなのか、またご家族の過ごし方に合った世界に一つしかない空間とはどのようなものなのか。それらを我々と共にじっくりと考えて頂きながら進めていきます。
また建築は完成した時が終わりではありません。家は子どもと同じで手もかかりますし、完成した後も愛着を持って育てて頂きたいと思っています。定期的にメンテナンスも必要ですし、家族構成やライフスタイルが変われば、リノベーションをしたり増築や減築したりすることもあるかもしれません。我々はそれにずっと携わらせて頂くつもりです。
家づくりは一生のお付き合いとなります。お互いの相性やお客様とのより良い関係を築き上げていくこともとても大切に考えております。

メッセージ

家は本当にいいものです。完成するまでの間には、大変なことや諦めなくてはならない事などいろいろあるかもしれません。でもできあがるとご家族は皆笑顔になります。それを見ると設計できて本当に良かったなといつも思います。帰りたくなる家があるというのは本当に素敵なことなのです。
また、これから作り上げる家には大きな夢を持って頂きたいと思っています。ご家族の夢や暮らしをありふれた間取りに当てはめるのではなく、その夢に向かってゼロから一緒に家を立ち上げていきます。それを一緒に楽しんで下さる方との出会いを心待ちにしております。