ザ・ハウスで建てた家

屋上でのコーヒーからはじまる一日。

2019.9.12 掲載
2017年8月ご来店M様(東京都練馬区)
坪単価 75万円

家づくりを検討しはじめたMさんにとって、建築家との家づくりは敷居の高いものでした。偶然見つけたザ・ハウスに問い合わせたことが始まりとなり、それまで思いもよらなかった建築家との家づくりがスタート。完成した家では何気ないことも楽しく感じられ、ワクワクする毎日です、と語るMさんに伺いました。

家を建てようと思った経緯は?

敷地が都市計画にかかってしまうことと、家の傷みも進んでいたことから、そろそろ建て替えを考える時期になっていました。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

以前の家は、地元の大工さんに建てていただきました。今回の建て替えで漠然と考えていたのは、地元の工務店さんかハウスメーカーさんに頼むことでした。

実際にハウスメーカーさんに打診して、仮の設計と見積書を出していただいたのですが、残念ながら決定打に欠け、お願いするまでには至りませんでした。それでも建築家にお願いするのは敷居が高いイメージを持っていましたし、辿りつくす術も持っていなかったので、最初はまったく考えていませんでした。

建築家・杉浦 充さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

狭小の上、形状が縦長という決して良い条件ではない敷地に、本当に設計してもらえるのか、本当に建てられるのだろうか、という思いが先に立ち、初めは細かな希望はお伝えしませんでした。「とにかく明るく居心地の良い空間になれば」とだけお伝えして、あとは杉浦さんにお任せしました。

最初は杉浦さんの設計図を見てもなかなかイメージが掴めずにいましたが、打ち合わせを繰り返すうちに、だんだん全体像が見えるようになっていきました。そこから少しずつ希望を伝えることができるようになり、時には仕様の変更なども相談させていただきました。杉浦さんは、冗談を交えながらいつでも気さくに対応してくださいました。結果、非常に満足のいく住まいが出来上がりました。

実際に生活していかがでしょうか?

以前の家は日中も電気をつけていました。今はそんなことさえ忘れてしまうほど、吹き抜けやFIX窓からの光が家の隅々まで明るさを届けてくれます。また、極力間仕切りを少なくしたことで、家の中を移動していても扉で視界を遮られることがなく、目線の先に空間が広がり狭さを感じません。自然の素材をふんだんに使っているので、新築の嫌な匂いもなく、快適に過ごしています。

天気の良い日は小さな屋上でコーヒーを飲むことから1日がスタート。何気ないことも楽しく感じられ、毎日ワクワクしています。杉浦さんがおっしゃった「気持ちのいい空間」そのものです。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

たまたまインターネットでザ・ハウスさんを知り、その日にうちに訪問させていただきました。そこで素晴らしい建築家さんに辿りつけたのは、思いがけない幸運でした。担当の方には本当に丁寧に対応していただき、杉浦さんをご紹介いただきました。今回、ザ・ハウスさん、そして担当の方に巡り会わなければ、今のこの環境は得られなかったので、掛け値なしで感謝しかありません。本当にありがとうございます!

これから建築家と家を建てる方に一言

家を建てる上での選択肢は様々です。条件に応じて施主の希望に合う方法を取れば良いと思います。

私たちは建築家との家づくりを選んだのですが、こんな小さな家でも快適で、心地良い住まいを設計してもらい、建てていただくことができました。こんなことが実際にあり得るんだと、ただただ感激でした。

また、ハウスメーカーのような型のない、経験からくる自由な発想にはたくさんの驚きがありました。見た目の美しさや使い勝手、ちょっとした遊び心などは目から鱗でした。素人では思いつかない形状だったり、空間の使い方は建築家ならではだと思います。

建築家の家は費用がかかるもの、と思い込んでいましたが、建築費もハウスメーカーと変わらない位だと思います。予め詳細な仕様を決めてくださり、見積もりをご提示いただきましたので、ほぼ予算通りでした。

もう一つ忘れてはならないのは、素敵な設計を素晴らしい作品に仕上げてくださった工務店さんの存在です。

我が家は目黒区にある江中建設という老舗の工務店さんに施工していただきました。建築家の思いを阿吽の呼吸で具現化していく、素晴らしい職員・職人を抱えている会社です。江中建設さんだったからこそ、この気持ちのいい空間に仕上がったのだと思っています。この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

これから家を建てるに方にも是非同じ感動を体験していただきたいです。一生のうちでとても大きな買い物だからこそ、納得のいくものでありたいですよね。先ずはザ・ハウスへ!

ギャラリー

データ

建設地:
東京都練馬区
竣工日:
2019年3月
設 計:
杉浦 充
施工会社:
江中建設株式会社
構 造:
木造
敷地面積:
61.66平米(18.7坪)
施工床面積:
88.28平米(26.7坪)
生活スタイル:
単世帯住宅
本体価格:
1,990万円(坪単価/75万円)
撮 影:
桧川泰治

本体価格

総工事費(税別)から、それぞれの敷地や建主の事情によって変動する解体工事、仮設工事、杭・地盤改良工事、引込工事、外構工事、冷暖房・空調工事、その他建物本体に固定されていないものの工事を除いた金額。実際にかかる費用よりも坪当たり10~30万円ほど安く見積もられます。