お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
猫と一緒に暮らす家。
神奈川県川崎市K邸 設計監理:本間 至
猫と一緒に暮らすペット同居型の生活をマンションで送っていたKさん。

以前より3LDKのマンションの間取りは自分達には使い辛いと感じていた上に、ペットの数も増えたことがきっかけになり、いよいよ念願のマイホーム計画がスタート。建築家との家づくりは、自分達が想像していたよりも身近にあると気づき、2004年3月、ザ・ハウスに来店されました。

土地を探している段階からKさんと一緒に家づくりをはじめた建築家・本間 至さん。家づくりに対しての希望をきちんと持っていたので、プランを練っていく中でもスムーズに進めることができたようです。

一大プロジェクトの家づくりを終えたKさんは、希望が盛り込まれた家に大満足!今ではすっかり出不精になってしまったというKさんにお話を伺いました。

家を建てようと思った経緯は?

ペット(猫)の数が増えマンションが手狭になったことがきっかけでした。

典型的な3LDKの間取りが自分達と猫のいる生活では使い辛く、デッドスペースも結構あったので、自分たちの生活スタイルにあった空間で暮らしたいという気持ちが徐々に強くなっていきました。

家を建てるうえで必要な時間、例えば土地の下見、家族間での話し合い、建築家との打合せやショールームめぐりなどが十分にとれたことと、同じ市内の落ち着いた住宅街に、希望に叶った土地が見つかったことが大きかったと思います。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

最初はハウスメーカーを主に検討していて、建築家に依頼するということは考えていませんでした。
インターネットで調べていくうちに、建築家との家作りが意外と身近であると知り、自分たちの要望を取り入れつつ、建築家の作風が生かされたオリジナルの家を是非建てたいと強く願うようになりました。

建築家・本間 至さんにはどんなご希望を伝えたのですか?

趣向は和風でシンプル。

具体的な希望は、生活空間を増やすための地下室、小さい細切れの空間よりも広々した空間、ペットも快適に暮らせる、ピアノや手持ちの家具が上手く収まることなどを伝えました。

実際に生活していかがでしょうか?

希望が盛り込まれ、想像以上の空間になりとても気に入っています。

家にいる時間がとても快適なので、すっかり出不精になりました。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

最初に、限りなくある私どもの疑問に対して、整理をしながら、いろいろとアドバイスをしていただきました。おかげで不安だらけの家作りを着実にスタートすることができました。

また、私どもの希望を述べたところ、本間さんを含む何人かの建築家を薦めていただきましたが、改めて本間さんの作品集を見たうえで、私たちの気持ちを決めることができました。ザ・ハウスのおかげで本間さんと出会うことができました。

これから建築家と家を建てる方に一言

家づくりは、時間も気力も要する大きなプロジェクトです。

これから家づくりをされる方にも、容易なことではありませんが、是非、がんばって一大プロジェクトを満足のいく形にしてもらいたいですね。

所在地:神奈川県川崎市
設計:(有)ブライシュティフト
施工会社:(株)sobi
竣工日:2005年12月
敷地面積:155.32平米(46.98坪)
延床面積:149.4平米(45.19坪)
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します