お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
出会いの縁が創った家。
埼玉県鶴ヶ島市M邸 設計監理:彦根アンドレア
なじみの自宅の売却がきっかけで家づくりを考え始めたMさん。ザ・ハウスで出会った建築家、彦根アンドレアさんと多くのことを話し合う中で、思い描いていたイメージの空間が生まれました。「建築家との家づくりという素敵な体験を、多くの方に味わってもらいたい」とおっしゃるMさんにお話を伺います。

家を建てようと思った経緯は?

いつかは自分たちの想いを形にした家を建てようと、ずっと思っていました。実家の隣に住む幼なじみが他県に居を構えることになり、自宅を購入しない?という相談を持ち掛けられたのがきっかけでした。

その家を購入してからそのまま2年ほど暮らしましたが、仕事も落ち着き、子供も増えて将来の展望が見えてきた頃には、自分たちが家にかけることができる金額もはっきりしてきました。同時に、私たちが理想とする家のイメージも少しずつでき上がってきたので、今ならそのイメージを形にできると思い、具体的に動き始めました。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

最終的には建築家の方にお願いしたいという思いもありましたが、まず最初は、家を建てるにあたっての情報をできる限り集め、様々な建て方も十分に知った上で納得して決めたいと考えました。

住宅展示場をまわって情報を集めたり、建築家の方が集まるイベントや「住まいづくりフェア」に出かけたりもしました。注文住宅を得意とするデザインスタジオでイメージプランも作ってもらいました。

私の場合、時間には余裕がありましたので、すぐに決める必要がなかったのは家を建てる上で幸運だったと思います。

十分に悩んだ後で、インターネットで偶然ザ・ハウスを知り、店舗で建築家の方々の作品集を見せていただきました。その日の帰り道で、今日紹介してもらった建築家の誰かに私たちの家を作ってもらおうと決心しました。

建築家・彦根アンドレアさんにはどんなご希望を伝えたのですか?

アンドレアさんは質問シートを用意されていて、そのシートを書くことから始まりました。建築に関わらず、自分たちが好きなこと、自分たちのこだわりを書くことで、私たちがどんなことを大切に思っていて、どんな暮らしがしたいのか、ということをじっくり考えた上でアンドレアさんに伝えることができました。

そのシートの中で最初にお伝えした住まいのイメージは、「見晴らしが良くて、開放感のある家」、「子供が走り回れて、それでいてどこにいるのかが分かる家」、そして「住んで快適な家」、「緑が溢れる屋上やテラスがある家」でした。

私たちが「好きなこと」を記載するスペースもあったので、そこには「灯台めぐり」、「高いところ」、「空を見ること」などと書きました。そして、私たちが好きな建物や内装、色などの写真をスクラップブックにして、アンドレアさんにお渡ししました。

家づくりが始まる前も、作っている間も、そして作った後も、アンドレアさんにはたくさんのことをお伝えしたと思います。アンドレアさんは本当に話しやすく、たくさんのことを相談しながら決めていくことができました。私たちの伝えたイメージをさらに良いものとして「形」にしていただき、本当に感謝しています。

家が完成した後に、最初にアンドレアさんに伝えた質問シートやスクラップブックが出てきたので見てみると、完成した家がそこに書かれたイメージ通りだったことに驚きました。私たちが最初に伝えて忘れていたようなことも、ちゃんと「形」になってそこにあったのです。

実際に生活していかがでしょうか?

訪れた人は、まず螺旋階段に驚きます。地下から屋上まであるので、かなり高さもあり、迫力を感じるようです。子供たちは友達と鬼ごっこをしたり、パラシュートを落としてみたり、地下から積み木を積み上げてみたりと、家の中心にあるこの螺旋階段をとても楽しんでいます。螺旋階段を通してどのフロアにいても気配が伝わるので、違う階にいてもあまり距離を感じません。

屋上庭園では夏はプールで遊んだり、星を見たり、そして地下は映画を楽しむことはもちろん、暑い時期には子供たちの溜まり場にもなっていました(笑)。

屋上を活用するために思い切ってダイニングキッチンを3階にしたのですが、キッチンに立ちながら、見晴らしの良い景色と屋上の緑と空を見ることができるので、とても開放的な気分になれます。

アンドレアさんが選んでくれたタイルもとても綺麗でお気に入りです。色も質感も素敵で、眺めているだけで幸せな気分になります。どのフロアもそれぞれいろんな楽しみ方ができて、私たち夫婦はもちろん、子供たちにとっても刺激的で楽しめる空間になっています。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

たくさんいる建築家の中から自分たちの要望に応えてくれそうな方を探すのは、本当に難しいことだと思います。

ザ・ハウスの方には丁寧に話を聞いていただき、何名かの建築家を紹介していただきました。建築家の方の作品だけではなく、人柄も含めてどんな方なのかを教えていただき、とても参考になりました。実際に数人にお会いして、その人の持つ雰囲気が自分たちに合うかどうかを感じることができました。

ザ・ハウスのおかげでアンドレアさんにたどり着くことができて、本当に良かったと思っています。

これから建築家と家を建てる方に一言

自分たちの希望と建築家のオリジナリティーがうまく合うように、可能なだけ時間をかけて話し合ってみてください。建築家と家づくりをする1つのメリットは、自分たちが持っていない感性で、思いがけない提案をしてもらえることではないかと思っています。

建築家の方との出会いは、結婚と似ているように思いました。その出会いによって、今まで自分が知らなかった世界を見ることができたりします。自分だけの考えを貫いてもうまくいきませんが、相手だけが全てでもありません。1+1が2以上になるのが建築家との家づくりです。

お金や時間や労力のことを考えると大変なことも確かにあります。それを考えても建築家の方との家づくりは本当に素敵です。私たちはアンドレアさんとともにそれを経験することができて、とてもラッキーでした。多くの方に、この素敵な体験を味わってもらいたいと思っています。

所在地:埼玉県鶴ヶ島市
設計:株式会社彦根建築設計事務所
施工会社:ATインターナショナル株式会社
竣工日:2016年1月
敷地面積:152.92平米(46.25坪)
延床面積:357.74平米(108.21坪)
撮影:Nacasa & Partners
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します