お気軽にお問合せください
ザ・ハウスで建てた家
埼玉県比企郡S邸。
埼玉県比企郡S邸 設計監理:本間 至
「自 分達の思い通りの家」を早く建て、そこになるべく長く住んでいくことを希望していたSさんは、2002年5月ザ・ハウスに来店されました。

建築家・本間 至さんの設計する生活しやすい動線を持ち、光をふんだんに取り込んだ奥行き感のある住宅が好きだったというSさん。あえて細かい話をせずに、「皆が入ってみたくなるお洒落な家」という要望を出し、建築家はその要望に応え、更に「癒し」をプラスした住宅を設計されました。この住宅は2004年2月に完成。

「疲れて帰って来た時でさえも、見ると『良い家だ!』と思える、我が家の佇まいは本当に最高!」とおっしゃるSさんにお話を伺います。

家を建てようと思った経緯は?

30代前半という年齢ですと家を建てるには少々早いのかなという印象がありましたが、いつかは家を持ちたいと考えていたので、それならば自分達の気に入った家でなるべく長い期間住んだ方がいいという思いが、家を建てようと思った発端でした。

当初から建築家に依頼しようとお考えだったのですか?

家内の幼い頃からの夢が、建築家の方に設計して頂いた家に住みたいということであった為、以前から漠然とそのようには考えていました。
ただ、実際に行動に移そうと考えた時には、建築家の方とはどのようにして知り合えば良いのか、他にも基本的な事が分からずにいた処、ザ・ハウスのHPに出会い、我々に合った建築家の方を紹介して頂こうという事になりました。

建築家・本間 至さんにはどんなご希望をお伝えされたのですか?

私達には子供がいたりとか、父母と一緒に住む等の住宅における条件があまりなかった為、単純に「皆が入ってみたくなる家」や「当該住宅街で一番お洒落な家にして欲しい」等の、かなり抽象的なイメージを本間さんにはお伝えしてしまいました。

ただ、本間さんが今まで手掛けられた住宅は多数拝見させて頂いておりましたので、光を屋内に上手に取り入れる、家の中を回遊出来るような奥行きのある住環境を提供して頂けるという安心感はありました。

基本でご提案頂いたプランに対して、打合せを進めていきました。

実際に生活していかがでしょうか?

設計から竣工までの長い期間、自分の住む家と真剣に向き合って来た甲斐があり、大変快適に暮らしております。

夫婦共々、平日は帰りが遅く家で過ごせる生活時間は少ないのですが、「疲れて帰って来た時に見る、我が家の佇まい」は最高です!

周りの風景を存分に家の中に取り込んで頂いたり、庭を中心としたバックヤードをプライベートな空間として設計して頂いたりと、我々に「癒し」と「安らぎ」の住環境を提供して下さった本間さんには、大変感謝しております。

ザ・ハウスを利用しての感想は?

おそらく、他の建築家と家を建てた皆様と違い、綿密に計画を練ったりとか、いろんなセミナーに参加したりといった事を行わず、いきなり話を進めようとしていた為、「建築家の家」の基礎知識は皆無でした。

そんな中でザ・ハウスにめぐり合い、最適な建築家の選択のお手伝いや家づくりに関するいろいろな情報を提供して頂いたりと、色々助けて頂きました。有難うございました。

これから建築家と家を建てる方に一言

我々は「建築家の方に家を建てて頂く」と考えるだけで、とても敷居が高い感じを抱いておりましたが、実際に相談に乗って頂いたり、色々な話を重ねるうちに、自分も家づくりに参加している実感を持つ事ができ、最高に楽しい期間を過ごす事が出来ました。

決断する事や諦める事が色々な局面で発生しますが、建築家とそのスタッフの方々の経験則からくる的確なご意見を参考に乗り越える事が出来ました。

建築家・本間 至さんのインタビュー

はじめにSさんとお話しして、どんなことをお感じになりましたか?

お会いしてお話をさせて頂く中で、私が今まで設計してきた住宅の全体の雰囲気に好感を示して下さり、ご自分達の希望をどこまで叶えてくれますかというお話ではなく、私の基本的な設計ポリシーについてお話が出来ました。
最初からスムーズにお話が進んだので互いに話がずれているという感じが全くありませんでした。

具体的にはどのような形でご要望に応えていったのですか?

私の事務所で用意しています要望書に、ライフスタイルやご希望を記入頂き、更に私が敷地から受けた印象をご希望の内容に重ね合わせ、第一案を作りました。その後、第一案の微調整を行い全体をまとめていきました。

Sさんとのお打合せはいかがでしたか?

当たり前の事ですが、建主の方は素人ですので空間把握は難しいと思います。その部分に関して建築家を信頼して下さり、私共の提案を前向きに解釈して下さったので、とてもスムーズに打合せが進みました。
Sさんご夫婦のご理解が頂けた事で私自身も設計過程で中途半端な迷いを抱かず、建築家として力が発揮出来たと思います。

これから建築家と家を建てる方に一言

たくさんあるハウスメーカの中から一社を決める以上に、建築家を一人決める方がよっぽど難しいかと思います。しかし、相性・作風共に気に入った建築家が設計した家は、その方にとってのオンリーワンの住宅になる筈です。

形にする部分はご自分を信じて、あなたの選んだ建築家に期待してみてはいかがでしょうか。必ず想像以上の家を設計すると思います。それが我々建築家の仕事ですから。

所在地:埼玉県比企郡
設計:(有)ブライシュティフト
施工会社:(株)内田産業
竣工日:2004年2月
敷地面積:238.63平米(72.19坪)
延床面積:91.49平米(27.68坪)
サービス内容
ザ・ハウスで建てた家
ユーザーレビュー
若手建築家オーディション
スタッフ紹介
ザ・ハウス公式フェイスブックに移動します ザ・ハウス公式インスタグラムに移動します