登録建築家

登録建築家厳選された登録建築家達のご紹介

西田 司

Osamu Nishida

一級建築士(No.132707)

1976年 神奈川県出身。横浜国立大学工学部建築学科卒。
1999年スピードスタジオを設立、共同主宰。2004年オンデザインパートナーズを設立。
これまでに首都大学東京助教、横浜国立大学大学院助手、神奈川大学非常勤講師、東京理科大学非常勤講師、東北大学非常勤講師、The University of British Columbia、東京大学非常勤講師東京理科大学非常勤講師京都造形芸術大学非常勤講師、町田市中心市街地整備計画検討委員会副委員長を務める。
2016年 町田市観光街づくり基本方針策定検討委員会委員長
2017年 日本大学非常勤講師
2018年 東京工業大学非常勤講師
趣味は居心地の良い場所で時間を気にせずお茶すること。

WORKS

家づくりの考え方

例えば誰かと食事をするのにも、一人でのんびり考え事をするのにも、そのときの風景はとても大切な要素です。

その場で感じた気持ちと共にその場のは、私たちの胸に刻まれていきます。
デザインには、そういった自分にとっての大切な時間を最高の場にしてくれる力があるように感じます。

住み手や敷地のあるがままの姿から、そこで考え得る可能性を最大限引き出すことにより、場所や用途に応じた心地良い空間を生み出すことだと思います。言い換えれば、それは本来の自分に戻る時間をつくることなのではないでしょうか。

メッセージ

近頃、食事の栄養バランスを考えて玄米や植物性タンパク質などを採るようにしてみました。朝の目覚めがよくなり、自然と朝からお腹が空くようになりました。

自然を取り込む家という言葉をよく聞きます。このときの「自然」とはなんでしょう。

たとえば、太陽の動きと共に空からの光は流れ、影は形を変え、風邪を感じると草花はそよぎ、季節や天候と共に空の景色や木々の色はうつろいゆきます。
この「流れていたり移ろいゆく」ことが「自然」なのだと思います。

人間も建物も日常的に自然の状態(オーガニック)を感じられることが大切なのではないでしょうか。